ベガルタ仙台・広島カープを中心に野球・サッカー及びその他のスポーツに関することや、東アジアを中心とした歴史や国際問題についても記していきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
行った!見た!!勝った!!!
2006年04月18日 (火) | 編集 |
遅ればせながら今季初参戦させていただきました!

いや~快勝快勝!

yuasuta.jpg



前半早々にボルジェスと菅井が黄紙をもらい
攻撃はいつもの如く淡白そのもので

もっとカロリーを!

ってかんじでした…

特にブラジル人トリオがいつもの如くアレで
まぁ相手に抑えられていたということで…
フラストレーションが高まります
しかしながら前半終了間際
菅井が起点となり
PA外側やや左の位置から
ベガルタの新10番リャンが一閃!

YES!!!!!!

いや~結果として
試合を左右する貴重なゴールでした
リャンのあの角度あの位置からのシュートは
見事なものがありますね!

とはいえ前半の印象は
つまらないサッカーという雰囲気で
個人的にはやや不満でした

が!

後半はベルディーもやや前目にきたせいか
ブラジル人トリオが比較的自由に動けるようになり
彼らの個人技を中心に中盤でのパスが繋がり始めます

穿った考えをすれば
先制点が入ったことで
ブラジル人のプレッシャーが取り除かれ
「俺が!俺が!」というのが薄れたのかも

そして55分チアゴのパスが相手DFの裏へ通り
そこに飛び出したボルジェスが落ち着いてGOAL

YES!YES!

正直この時点で勝ちを確信しました
それくらいディフェンスが安定しているのは凄いことです
ベルディーも内から外から多彩な攻撃を仕掛けますが
我等がベガルタDF陣が尽く跳ね返します
特に白井の強さは実際に見ると頼もしいですな~

CKからヒヤリとする場面はいくつかあったものの
決定機をほとんど作らせない堅守に
ベルディー選手はイライラモードに

それとは対照的に
ベガルタ攻撃陣は自由自在に動き回ります
前半は心の中で「チネ!走れ!」と罵倒していた
ロペスやチアゴが別人のようにw
特にロペスは面白いように個人技が決まります

まぁポカも多かったが…

そんな78分
ロペスからのショートパスを
PA内右の角度の無いところから
チアゴがGOAL!

YES!YES!YES!

その後も優位に試合を進め
幾つかの決定機を逃したのはアレですが
結果的に快勝でなにより

やはり先取点がこれからもポイントとなりそうですね
そして今日はロペスが比較的動いていた印象があります
もう少しでいいから積極的に動けばもっと機能するでしょうね

またチアゴは前半球離れが悪く
ボールをこねてはロストする場面が多すぎました
その光景はかつて仙台に在籍していた

西○選手やファ○オ・ヌメス選手を彷彿…

無駄走りというか守備も含めてこのあたりの改善が望まれます

そして本日の入場者は平日にもかかわらず
14,000人に迫る勢い!
今日はフルスタで楽天VSロッテの試合もあったのですが
あちらは10,000人強
とはいえパの平日ナイターで
10,000越えもすごいものです 〔算出方法が問題ですが〕

仙台という比較的小さな地域で
2つのプロスポーツが
それなりに盛り上がっているというのは
素晴らしいことだと思います
バスケの89ersもプレーオフに進出していますし
これはいい感じですよ!

個人的希望を述べるなら
切磋琢磨もいいですが
お互い何か協力していける道を模索して欲しいですね


※BGM機能を追加しました
 左のタブからどうぞ

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お疲れちゃんでした。
チアゴは確かに前半ヤバかった。
声に出してふざけんな!って言っちゃったw
J2DFの粘り強さに中々抜けなくてイライラしているでしょうけど、
もう少し周りをみて欲しいね。
(私もイライラしましたw)

ただ、ブラジル人は第一にまず自分で勝負する事を考えるのでしょうし、
一発でチャンスになるのは魅力でもありますが、
引いてくる相手に対しては、もっと崩す形も意識してプレーして欲しいものです。
2006/04/19(Wed) 11:55 | URL  | ちゃり #-[ 編集]
>>ちゃりさん
ロペスとチアゴは少し困ったチャンですね

ポルトガル語で「動けそして走れ!」とは
「movimento e funcionamento!」と表記するそうです
ゲーフラ作りますかw
2006/04/19(Wed) 18:13 | URL  | 椰子蟹 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。