ベガルタ仙台・広島カープを中心に野球・サッカー及びその他のスポーツに関することや、東アジアを中心とした歴史や国際問題についても記していきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
強くなったな~
2006年06月21日 (水) | 編集 |
昨晩はフルスタ宮城 楽天VS巨人を観戦してまいりました

処々の理由で到着が遅れ
2回表からの観戦でした
しかも外野自由席だったので

すでに座席無…

天気予報とにらめっこして
前日にチケ買ったツケがまわってきました…
仕方が無いので
レフト席ポール際上段の階段をゲット
同行者を前に座らせてなんとかかんとか
しかし巨人のオーダー変わりましたねw

中 68 鈴木
二 2 小坂
遊 7 二岡
一 33 李
指 5 ディロン
右 49 小関
左 58 木村拓
三 51 古城
捕 56 加藤
投 23 西村

先発メンバーで去年1軍定着(巨人で)していたのは二岡くらい
小坂・李・小関・キムタク・古城は移籍組
ディロンもチーム合流の日は浅い…

楽天先発一場は
7回で投球数129・被安打10の内容が示す通りイマイチ
しかしながら昨年に比べ投球内容に粘りがあり
大崩れしにくくなったのも事実

そして攻撃陣は
地味ながら好調のリック
竜さんありがとう!の鉄平
新加入即大活躍のバレント
待望の4番打者フェルナンデス
邪魔崎とは言わせない!山崎
スランプ脱出?磯部
成長が期待される塩川
(なにか)
ルーキーながら好守備の西村

凄くいい感じですね!



え…なにか…ですね?
カツノリだけは打撃テラヤヴァスw
論より証拠これ見てください

昨晩もカツノリが打席に入ると諦めムード…
しかも少し大きなファールが飛ぶと
「おおおおおお!」ってw
打率が1割切るのも時間の問題か?

しかしこのデータで特筆すべきは
6月11日広島戦の第四打席

敬遠orz

しかしながら試合内容はほんとうにいいもので
相手のミスにつけこんだり畳み掛けたり
強い内容でした
公式発表で2万を越えるお客さんも大喜び

そういえばゴミも以前よりは少なくなり
観客のモラルも少しずつ上昇しているような雰囲気です

まぁあえて問題点を挙げるならば
応援の単調さです
歴史の浅いチームなので
応援がそれなりの完成度になるには時間が足りないというのは事実でしょう
それに鳴り物が(半ば強制的に)禁止されたこともあり
応援歌の浸透などは苦労していると思います

しかしながら形がなかったということは
新しいことにチャレンジするチャンスでもあったはず
今現在の応援方法は
他球団の真似事から脱却はしてないですね

応援歌にしても
どこかで聴いたことのあるようなメロディーが多かったですし
個人的にはあまり良い曲はなかったように思います

私は広島カープファンなので身内を褒めることにもなりますが
広島の応援の場合
バリエーションが凄く豊富です

広島といえばスクワット応援が有名ですが
1打席ずっとスクワットしているわけではありません
1球の間合いごとに応援が変化することの方が多いくらいです

楽天応援団も
これぞ楽天という応援を早期に生み出して欲しいですね

そしてもう一つ感じたのは
野球観戦に不慣れな人が多いなということ
例えば4回表無死一塁でキムタクのバントを
フェルナンデスが一塁送球できなかった場面
周囲の多くの方は不満を口々に…
しかしながら三塁線ギリギリの勢いを殺した絶妙なバントで
無理な体勢からあわてて送球したとしてもセーフでした
最悪の場合悪送球で傷口を広げかねない…

その他にも
野球としては常識のプレーであったり
地味だけど凄いプレーや駆け引き
そのようなものに対する反応がイマイチのような気がしました

広島の応援席なんかだと
守備位置の話題や
相手選手の弱点や長所の分析といった
玄人好みの会話が
そこここで( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

そういえばどこぞの新聞でも
楽天選手は相手打者によって守備位置を変えているんだぞ!
みたいな仰天記事が…

常識やろw

楽天応援席もあと数年たてば
そんな風になってくれればいいな
というのが正直な感想です

最後にもう二つ実感を…


強くなったな…楽天

弱くなったな…巨人
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。