ベガルタ仙台・広島カープを中心に野球・サッカー及びその他のスポーツに関することや、東アジアを中心とした歴史や国際問題についても記していきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝食に納豆。スタには明太子入りおにぎりを。
2005年11月23日 (水) | 編集 |
快勝ですよ!

前半は水戸の組織的な守備に苦戦しました
ベタ引きではなくラインをそこそこ高く保ちながら
コンパクトにバランスよくパスコースを潰す守り…
ある程度予想はしていたものの正直やられましたね
時間は過ぎふと時計を見ると30分過ぎ…
正直 こりゃ駄目だ… と…

しかし38分村上さんの強引な突破から
シルビーニョが押し込んで先制!
正直前半のシルビーニョは…なできだったので
全てを帳消しにするゴールでしたね

結果的にはこの時点で勝負ありでしたし
現場でもカウンターさえ気をつければ勝てるという感じはありました
水戸もこの失点を境に守備にも綻びが見え始め
いい雰囲気のまま前半終了です

後半は開始早々からベガルタペース
流石の水戸もラインがジリジリと下がっていきます
その中で輝きを放っていたのが
ナヲキ様でした!
定評のある守備力が冴えに冴えて
気迫あふれるプレーで次々と危険な芽を摘んでいきます
これだけでもハァハァものなのですが

課題のパス出しが凄かったw

いつもならボールを持つと
急に挙動不審になりオロオロしている間に囲まれ
意味不明のバックパスはおろか

敵さんにプレゼントパスさえしばしば…

ところが今日は違いました!
ボールを持つと素早く前線へショートパス
時にはダイレクトのノールックパスさえw

凄いよナヲキ!

辛らつな一部サポ(まぁ私もなんですが)の間では
黒ナヲキ・白ナヲキと言われていますが
今日のナヲキは

純白だったよ!

そんなナヲキの活躍もあり
CKからバロンが頭で2点目
そして大柴が流れの中から駄目押しの3点目をきめてくれました
予想外の快勝に沸き立つサポーター

さて気になる他会場は…
ふむ…福岡昇格か…徳島さんも頑張ったししょうがないね~
ウチは次ぎ勝って3位確定させましょう!
こんなポジティブな会話がなされていたのもつかの間…
札幌が負けたとの怪情報が流れ出します…
確か2-1で勝ってたはず…誤報だよね?
あくまでポジティブなサポーター(まぁ私なんですが)
しかし平常心を保ちながらも心拍数が上がるサポーター(私です…)

ロスタイムに3失点

正直脱力でした…
ベガルタも昨年の京都戦でロスタイムに
2点獲得して追いついた奇跡を経験していますが
3失点って…
帰宅後最後の失点シーン見てさらに脱力…

まぁ他力本願は駄目ということですね?

残すは京都・福岡と昇格組みとの戦いです
最後の高い壁ですが
この2チームを破ってこそJ1挑戦の資格があるということでしょう
モチベーションもベガルタの方が遥かに高いはず!

京都・福岡も空気をよんでくれる…はず…?


【追伸】

ベガチアの新ユニいいかんじw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
京都や福岡が空気読むにしても甲府の対戦相手も同じであることをお忘れ無く。
自力で決めちゃってくださいよ!
本音を言えば甲府よりも相性の悪くない仙台さんには是非とも残ry
2005/11/23(Wed) 23:42 | URL  | picky #LkZag.iM[ 編集]
>>pikcyさん
京都や福岡にしても興行的に
甲府と仙台比べたらどちらがいいかw
J2の興行的には損失でしょうが
各自努力して下さいw

次の京都戦はここ15試合負け無しの
ホームですから期待大です♪
2005/11/24(Thu) 09:44 | URL  | 椰子蟹 #-[ 編集]
お疲れ様でした。
甲府の逆転勝ちは聞いていましたが、メールもらって後半44からの逆転を知り脱力しました。

まぁ展開としては残り2試合、昇格チームを相手にJ1への挑戦権を甲府も同様に争うドラマチックな展開となりました。
ここで勝てなきゃJ1チームにも勝てない!と言われると思うところですが、内容はどうであれ勝つしかないですね。今シーズンの悔いを残さない為にも。
2005/11/24(Thu) 11:19 | URL  | ちゃり #-[ 編集]
>>ちゃりさん
勝てば文句なし!ですよ
それに負けて挑戦権を得るなんて・・・

・・・それでもいいかななんて思(ry
2005/11/24(Thu) 13:16 | URL  | 椰子蟹 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。