ベガルタ仙台・広島カープを中心に野球・サッカー及びその他のスポーツに関することや、東アジアを中心とした歴史や国際問題についても記していきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『漢』と呼ばせて下さい
2005年12月07日 (水) | 編集 |
プロ野球もストーブリーグ真っ盛り
毎年辛い評価を出す我らが広島カープですが
今年は最下位だったこともあり

正に真冬の契約更改です

そんな中
大ベテランの佐々岡投手が50%減で更改しました
今季の成績を考慮すれば当然のようにも思えますが
プロ野球界というのは摩訶不思議なところで

ゴネ得が横行しているのも事実です

特に佐々岡クラスのベテランは
実績を盾に粘ることが多いのですが…

贔屓目かも知れませんが
清々しく思います

まぁ広島という球団は
お金がないのも事実ですし
選手達もゴネないという風潮でもあります
自分の権利を主張することは大切だとは思いますが
近年のプロ野球界の年俸状況は浮き世離れも進んでいますから…
佐々岡のようにケジメをつけるような態度は
よけいに目立ちますし
清々しく感じるのかも知れません
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。