ベガルタ仙台・広島カープを中心に野球・サッカー及びその他のスポーツに関することや、東アジアを中心とした歴史や国際問題についても記していきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
銀盤の妖精
2005年12月18日 (日) | 編集 |
私こと椰子蟹は
南国生まれなのですが
ウィンタースポーツの観戦も好きで(TV)
特にフィギュアスケートは毎年楽しみに見ています

昨日はGPファイナルで
新星浅田真央選手が見事優勝しましたね!
あの女王スルツカヤを抑えたのですから
もう凄いことですよ!
GPファイナルには
男子も含めて
日本人が6名出場しています
これはほんとうに素晴らしい快挙だと思いますよ

特に女子選手の層はマラソン並に厚く
トリノオリンピックに向けての
熾烈な代表権争いからも目が離せません


新採点基準が導入され
荒川選手や村主選手といったベテランが苦戦していますが
彼女達の妖艶な演技力は見るものを魅了します

安藤選手は女子選手としては唯一といわれる
4回転ジャンプを飛ぶことで高い評価を得てきましたが
弱点といわれた『表現力』強化にとらわれすぎたのか
武器であったジャンプの勢いが削がれ
結果演技全体にまとまりがなく
自信を喪失しているように思えます
まだ18歳なんだから
表現力なんて自然と丸みを帯びてくると思います
背伸びをやめて長所を伸ばし
楽しく滑ることを思い出して欲しいです

NHK杯の繰上げ出場というビッグチャンスを
優勝という形で見事に掴んだ中野選手
おそらくクラシックバレーをされてきたと思われる
様式美に則った基本に忠実且つ正確な演技は
今のフィギュア界においてはかえって新鮮に見えます
彼女の美しいドーナッツスピンは溜息さえ出てしまいます
今後最も注目される選手でしょう

恩田選手は常に2番手として扱われることが多いのですが
その溌剌とした演技は
かつての『伊藤みどり』選手を髣髴させる
見る者を楽しくさせる滑りです
現状ではトリノに届くのは困難かもしれませんが
世界的に見れば上位であることは間違いありません

そして若き新女王浅田真央選手!
なんといってもミスの無い正確な演技は圧巻です
スケートであれ体操であれ

着地が下手

なのが日本人…
いつもハラハラしながら見ているのですが
浅田選手の演技は安心して見ている事が出来ます
その小さい体で華麗に舞う姿は元祖『銀盤の妖精』
ジャネット・リン選手もかくありきという感じですね

リ…リアルタイムで見たわけでは…

今回GPファイナルのタイトルを獲得したことにより
勢いだけではなく総合的な実力があることも証明しました!

あとはオリンピックの出場権の問題ですね…
規則は規則として

チャンピオンが出場できないって?

オリンピックの格が問われるのはもちろんのこと
GPシリーズの存在価値自体が疑われることにもなりかねません
チャンピオン不在のオリンピックで
金メダルを獲得た選手は嬉しいのでしょうか?

嬉しいかもw

い…いや…(おそらくスルツカヤだと思いますが)
そんなことはプライドが許さない…はず…
兎に角特例でも何でもいいから
真央ちゃんをトリノに!

最後に個人的選出をば
浅田選手…GPファイナル優勝で文句なし!
中野選手…手堅い演技は上位進出必至
荒川選手or村主選手…演技力は超一流
この3名でどうでしょう?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。