ベガルタ仙台・広島カープを中心に野球・サッカー及びその他のスポーツに関することや、東アジアを中心とした歴史や国際問題についても記していきます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
散る桜 残る桜も 散る桜
2006年01月10日 (火) | 編集 |
散る桜 残る桜も 散る桜

良寛辞世の句といわれています(諸説有)
桜の散る様に深い感傷を覚える日本人は
特にグッとくるものが大きいですよね

先日観た『男たちの大和』でも
この句が効果的に使用されていました

我らがベガルタは散り逝くのか…?

それ以前に

花が咲くのだろうか…?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
もし、チームの花が開かなくても
俺たちにはボルジェスがいるじゃないか

ボルジェスで(;´Д`)ハァハァ
ボルジェスで(;´Д`)ハァハァ
ボルジェスで(;´Д`)ハァハァ

あー今日も、いいもの見せていただきました
満足満足♪


試合は負けたけどね

今期は、こんな具合でヨロw
2006/01/11(Wed) 16:58 | URL  | 希ガス #-[ 編集]
>>希ガスさん
なんだか分かりませんけれどw
応援するチームがそこにある
っていうだけで幸せ
ということが原点ですからね
J1だろうがJ2だろうが

まぁあんまり負けがこむと
精神衛生上よろしくありませんがw
2006/01/11(Wed) 17:08 | URL  | 椰子蟹 #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。